冷蔵庫のもので作っちゃうね・・・9/27の日記

人間ってみんなそうだろとは思うが、物欲の無さに起因してか(特に飲食に対して)あるもので済ませようとする傾向にある。

飲み物は謎の粉を大量に買い込んでいるので基本的に全て水道水と粉で済ませているし、食べ物もパスタソースのような炭水化物にプラスすることで成立する何かを大量に買い込んでいるので、家を出ずともそれで済む。とにかく具材が無いが、無ければ無いで困らないので。

サイドモニターを置いている台も何かを内包していたでかい段ボールだ。あまり良いことではない自覚はあるのだが、結局人は死ぬし・・・と思うと何も買う気にならない。

 

物欲が無いとは言っても、金が無限にある状況であれば何かには使う・・・まあ布団とか買い換える。無くても困らないが正しいのか。

 

初めて自分のドラミング聞いたけど苦情来ないのが奇跡。

 

良すぎ。

 

最近知ったけど、CRカップの人毎についてるポイント?って言語不自由/女性で-2とかあるんだな。そこ同列かよ。

スマーフ問題、相手に来た場合されてることが不当だから文句は絶対言って良いと思うけど、言ってるやつが弱いだけ~みたいな層が話題になってそれなりに支持されるのを見るとなんか面白い。

こういう正しさとは関係の無い良さ(?)ってなろう系が流行ったのに似てる。俺が気持ち良ければいいんだよ感。

びっくりショーティー・・・9/26の日記

昨日の話になるが、久々に話す人が5人くらいいて新鮮な気持ちになった。1日でこうもコミュニケーションを取ると疲れるが、真人間はそもそも1日で何十人と知らない人に出会っているんだろうなあ。無理です。

 

びっくりドンキー(徒歩1分)に行った。周辺に誇張抜きで1つも飲食店が無いということで、いつも混んでいるのだが、日曜の昼という条件まで重なると最早ちょっとしたイベント会場だ。

コロナ意識が高すぎるので急遽テイクアウトに切り替えた。そうでなくてもテイクアウトの方が米を好きな量食べれるので良い。味噌汁がつかないことだけがネック。

 

www.youtube.com

この監督の作品って映像作品に関してはどれも同じような印象があって、普段は興味を惹かれないのだがこれは違った雰囲気。面白そう。

荒ぶる季節の乙女どもよ。は途中まで読んでいたが、正に女性の書くラブコメ(?)といった感じで好きだった。生々しさが段違い。

 

ドンキーとショーティー(ヴァロラントです)が語感似てる。

ヴァロラント、案外ハマってしまってバトルパスを買った。フレンド1-2人とランクを回せるのが大きくて、LoLの終わりすぎている民度に慣れた今、プレイしていてストレスが限りなく0に近い。

自分が下手なうちはというのもあるだろうが、しばらくは人外のままだと思うので楽しめそう。周りが飽きない内は・・・。

身構えている時程、死神は来ないものだって・・・9/24の日記

めちゃくちゃ当たり前のこと言ってたな、アムロ・・・。

言う人次第で当たり前の内容だろうと深みが出るものだ、ハサウェイ。

俺が「身構えている時程、死神は来ないものだ」とか言ってたら薬物使用で通報される。←死神(警察)来てるやないかーいw

 

ダンボ(観葉植物)の葉が1枚だけ死にかけている。点滴の量増やしておきますね。

 

焼きそば以外で消費することのないマヨネーズを買ってしまったせいで積極的に焼きそばを買うようになった。粉末ソースの時めちゃくちゃソースのかかってる部位が偏る。

 

芸能人の熱愛とかが話題になってたけど、恋愛禁止と一応銘打ってしまっているアイドルならともかく、女優とかなら見なかったことにしてあげて欲しい。自分が死ぬまでにこの辺の有名人に関する情報を狙う追い剥ぎを罰する法律を作って欲しい。

 

ここ1ヶ月くらい近所の人がマリオテニスをやっている音が聞こえてくる。平和か。

 

カレーの為に買ったおたま。これの恩恵を受けられる料理を考えている。味噌汁とかを多めに作るくらいしか思い浮かばないが、1日かけてちびちび温めて飲むより絶対インスタントの方が美味い気がする。

キムチ鍋とかいいかもな・・・汁をよそうことがメリットになる料理を募集しています。

 

マガポケでやっと最新まで追いついた。好きなタイプのラブコメ

一時期は狂ったようにアプリで漫画を読んでいたが、大体最新まで行ってしまいまた読むものが無い。

 

せっかく閃光のハサウェイを見たし、NetflixにUCのアニメ版?があったから見ようかな。最近意図的に映像作品を避けていたから丁度いい。

今期やっていたひぐらしが意外と面白くなってそうなので見たい。

七つ夜・・・9/22の日記

琥珀ルートが終わり、遂に月姫全ルート読了。

 

琥珀の境遇は今までの登場人物全員が生温く感じる程、悲惨で辛い。アルクェイドやシエルの境遇の方が辛いのかもしれないし、秋葉や翡翠だって辛いことがあったのは間違いないと思うが、そんなものと比べ物にならないくらい、痛々しい。遠野家ルート全てに共通していた薄暗さというのは、概ね琥珀の影響によるものと言っても良いだろう。

f:id:masu3rin:20210922135459p:plain

これに尽きる。

 

最後のシナリオ(発売当初は未実装で後に追加されたシナリオらしいが)だけあって、今まで細かく出ていた違和感というものが概ね回収されていき、違和感らしいものが無い良いシナリオ。このシナリオの志貴は自分の一番好きな志貴だった。

秋葉、翡翠琥珀、志貴、誰が悪いわけでも無いのに、少し歯車がズレるだけで人とその関係性は歪になってしまう。それでも志貴の軸はブレず、人に対して誰よりも優しいままでいられる。それがとても美しいと思ってしまう。

本当に最後に相応しい、幸せなエンディングだった。

 

「月蝕」、漫画版で読んだ際にはアルクのルートしかプレイしていなかった為、特別思い入れのある話でも無かったが、改めて全て見てからだと志貴のセリフ一つ一つが素晴らしい。どの結末の先にいる志貴なのかは分からないが、間違いなくどこかで、このセリフを言えるような人生を送るんだな。

 

まだリメイクのシエルルートと歌月十夜が残っているが、これで一区切り。本当に自分の好きな奈須きのこが詰まってて最高だった。

ルートの好みとしてアルクェイド,琥珀が甲乙付け難く、次点で秋葉,翡翠,シエルという感想。どのキャラクターを気に入ったかという部分に引っ張られている点もあるとは思うので、純粋にシナリオを見れているのかは分からない。

 

gundam-hathaway.net

たまたま主題歌を聴いて気に入り調べたところ、自分の最寄り劇場では今日が最終回だった為駆け足で見に行った。

初めて八高線及び青梅線に乗ったが、発車ホームを始めとする看板が一切機能していなくて笑えた。ふるい落とすな。

 

あらすじや基本的な用語(MS,ニュータイプ等)は知っているが、関連作品は初代,Z,逆シャア,UCの序中盤しか見ていない状態で視聴。

ガンダムにありがちな病的な説明の少なさで話の大筋しか理解出来なかったが、あと二作でどう終わらせるんだってくらい題材になりそうな内容があった。

ギギ・アンダルシアの容姿,服装,声がマジで好みだった。金髪ロングヘアつり目一番好きなので。

ギギをクェスと重ねる場面や「身構えている時には、死神は来ないものだ」というアムロのセリフが入る場面は鳥肌もの。

この作品だけでも楽しめると言いたいところだが、説明の無さを考えると流石に逆シャアくらいは抑えておかないと楽しめないと思った。

f:id:masu3rin:20210923193306p:plain

 

トマトカレーは1日経つと酸味が損なわれて普通のカレーになるようだ。二度楽しめるのでオススメ。

コンテンツの過剰摂取で満足感が凄くて何もする気にならない。しばらく脳を殺します。

月がきれい・・・9/21の日記

トマトカレーを作った。デッキレシピは以下の通りです。

recipe.rakuten.co.jp

トマト缶を使ったものだが、思った以上に美味しかった。酸味が丁度良い。

いつ買ったか分からないジャワカレー(辛口)が余っていたのがきっかけで作ったが、辛かったのでレシピに追加で牛乳も入れた。入れれば丁度良いから中辛を使うか牛乳を用意すると良い。

おたまが無いのでスプーンで15往復くらいしてよそったが、流石に不便なので食後の運動にスーパーへ行き購入。400円くらい、安い。

 

坂登りながら撮ったから画角が微妙だけど、こういうちょっとした山とそれまでにある家の感じが好きなんだよな。

 

昨日は凄い月が綺麗で近く感じたけど、月界隈では今日が本命らしい。夕方頃から曇ってしまったので実際に拝むことは出来ないかなと思っていたが、19時半頃絶好のタイミングがあったので無事観測。

f:id:masu3rin:20210921194132j:image

月ってこんなに光るのか。満月で綺麗だったけど、全然映っていない。撮り方が下手かiPhone6sの限界か。

躁鬱日和・・・9/20の日記

翡翠ルートを両方プレイ。非常に鬱。

 

みんなで旅行に行こうよ~とか言ってるあたりが幸せのピークだった。ジェットコースター並みの急降下。

翡翠の訴えに応じて部屋の鍵を開けるシーン良すぎる。

志貴にナイフを送ったのって本当に父親なのか?琥珀さんってことか?

琥珀も、翡翠も、自分を人形だと思い込むことでしか自分を保てない。琥珀がそうであったから翡翠もそうなったのだろうけど、あまりにも救いが無い。

Trueの最後に出る文章が、ルートの名を冠している翡翠ではなく、琥珀を指しているという異常さ。

 

goodは一見悲劇的だが、当人達にとっては良いエンディングに思えた。これでも救いがあるように見えるのだから救いが無い。

過去を救えないから琥珀ルートに手を出せない。鬱。

 

明日はカレーを作ったり出かけたり色々と予定があるので存分に寝る。